埼玉県での薬剤師求人と生活情報

埼玉県での薬剤師求人と生活情報

埼玉県で薬剤師転職を希望するなら、現状を知ることが必要です。
このページでは埼玉県の薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。
おまけとして有名スポットやおいしいグルメも紹介しています。

埼玉県での薬剤師の働き方と生活

埼玉県の薬剤師の生活

埼玉県での薬剤師の需要

埼玉県での薬剤師の需要について、さいたま市における薬剤師の需要が比較的高い傾向にあります。

ですが、東京都や神奈川県に比べると需要は低くなり、東京都のベッドタウンという位置づけの埼玉県においてそこまで需要は高くないと言えます。

薬剤師協会のデータによると、埼玉県では調剤薬局の数は2000弱、ドラッグストアが80越え、病院関係が200弱ほどとなっています。

注目すべきは病院関係です、神奈川県と同じく埼玉県でも病院の数が多いという関係もあり、病院関係の薬剤師の需要が上がってきています。

年収についても、ドラッグストア、調剤薬局と比較し、病院関係のほうが高収入の場合が多いので、求人情報はしっかりチェックするようにしてください。

薬剤師の年収と求人数

埼玉県の薬剤師の平均年収についてご説明します。

2017年のデータによると埼玉県の平均年収は497万円となっており47都道府県の中で29位となっています。

平均年収がわずか500万円に届かず、東京、神奈川、千葉と比べても大分低い形となっています。

賃金についてはどちらかというと、群馬、栃木、茨城よりの賃金基準となっておりすこし年収が低くなっています。

ボーナスが平均86万円と高く、ボーナスに関しては多めにもらえる職場も多い様子。

労働時間も平均より4時間短く働きやすい環境が多いです。

埼玉県の場合在宅での勤務もあるようで、ワークライフバランスに合わせて選択できるのが良いようです。

もちろん、ドラッグストアや調剤薬局なども多くあるので転職サイトで情報を調べてみてみましょう。

県民性

あなたが働きたいと感じる埼玉県は、いったいどのような人たちが生活しているのでしょうか?

あなたの親友になる人や、頼りになる先輩、上司がどのような人たちなのか、男女別に県民性を解説します。

埼玉県の女性はどんな人?県民性の考察

埼玉県の女性は、マイペースで穏やかな人が多いです。

男性同様、誰にでも平等に接する優しい人が多いので、付き合いやすいタイプと言えます。

その反面、実は冒険心が強く旅好きな一面も。

楽観的なところも合わさって、時々驚くほどの行動力を見せることがあります。

サプライズ好きな人や、夢見がちだけど行動に移せないタイプの人にはこの県がおすすめです。

埼玉県の男性はどんな人?県民性の考察

埼玉県の男性は、周囲に気配りができる順応性の高い人が多いです。

平等志向で、ルールを破るようなことや倫理を外れるようなことは好みません。

温和でマイペースな性格から「いい人止まり」と言われてしまうことも。

ただ、抱え込まない性格なので非常に付き合いやすいでしょう。

手順通りに物事を進めたい人、ルールを重んじるタイプの人にはこの県がおすすめです。

生活

家賃相場

埼玉県全体では、3万円台前半~5万円台後半まで幅広いのが特徴です。

さいたま市内も4万円台後半~5万円台後半まで様々で、特に高いのは大宮区(5万円台後半)です。

観光

レジャースポットとしては東武動物公園や西武園ゆうえんち、埼玉県こども動物自然公園が人気です。

川越市では蔵造りの町並みや、菓子屋横丁を訪れる人が多いです。

花の名所としては、羊山公園の芝桜、巾着田の曼殊沙華があり、長瀞渓谷や奥秩父の自然も満喫できます。

宝登山がマスコミに紹介されて登山客に人気です。

グルメ情報

ソース焼きうどん、川越太麺焼きそば、行田ソース焼きそば、つけ肉汁うどん、冷や汁うどん、豆腐ラーメン、すったて、梨入りカレーライス、なまず丼、東松山焼き鳥丼、豚玉毛丼、越谷鴨ねぎ鍋、ぼたん鍋、つみっこ、そばコロッケ、ゼリーフライなど、各市町村にご当地グルメがあります。

山田うどんも埼玉県発祥のうどんチェーン店で、地元の方には「だうどん」と呼ばれ親しまれています。

埼玉県は学校給食で山田うどんを小さい頃から食べている方も多くので「懐かしの味」という位置づけのお店です。

うどんだけでなく定食も美味しいですよ。






関東エリアの薬剤師転職と生活の関連情報

栃木県での薬剤師転職と生活情報

栃木県の薬剤師の平均年収は、日本全国で4位となります。現時点では、655万円前後です。それで業態ですが、調剤薬局の求人件数は1,100件前後であり、病院勤務は33件です。また調剤併設のドラッグストアは110件前後になっていて、OTCのみのドラッグストアは50件前後になります。ちなみに企業勤務とクリニック勤務の薬剤師求人は…

茨城県での薬剤師転職と生活情報

茨城県における薬剤師の平均年収は、524万円前後となり、日本全国の中では26位になります。茨城県の場合は1,700件前後の求人があって、水戸市の求人数は210件前後であり、つくば市は170件前後です。さらに日立市と土浦市とひたちなか市は、いずれも…

群馬県での薬剤師転職と生活情報

群馬県の薬剤師の平均年収は、約540万円です。日本全国の中では、13位の県になります。群馬県には1,230件前後の求人がありますが、前橋市と高崎市あたりに多くの求人が固まっています。それぞれ220件前後と260件前後なのです。また伊勢崎市は…

千葉県での薬剤師転職と生活情報

千葉県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータによると平均年収は503万円となっており全国で26位という順位となっています。隣接する東京都や神奈川県と比較し少し低い年収金額となっています。東京の都心から離れてしまい、物価も…

東京都での薬剤師転職と生活情報

東京都の薬剤師の平均年収について、2017年の東京都の薬剤師平均年収は539万円となっており、47都道府県の中で12位という順位となっています。他の都道府県と比べ東京は物価が高くその関係もあり平均年収が高い順位となっているようです。ただし、隣接する…

神奈川県での薬剤師転職と生活情報

神奈川県の薬剤師の年収について、2017年のデータによる平均年収は530万円となっており、全国平均で47都道府県のうち16位というランキングとなっています。年収は500万越えとなっており、比較的給与も高いようです。東京と比較し物価もそこまで高くないので全国的にもかなりお金に…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright©2019薬剤師転職サイト徹底比較All Rights Reserved.