長崎県での薬剤師転職と生活情報

長崎県での薬剤師転職と生活情報

長崎県で薬剤師転職を希望するなら、現状を知ることが必要です。
このページでは長崎県の薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。
おまけとして有名スポットやおいしいグルメも紹介しています。

長崎県での薬剤師の働き方と生活

長崎県薬剤師の生活

長崎県での薬剤師の需要

長崎県の医療計画書によりますと、県内の医療施設で働いている薬剤師は2,176人で毎年増加しています。特に薬局で働く人が増えています。調剤薬局は長崎市が65、佐世保市が56と二つの市が薬局が多い地域になっています。

ドラッグストアは 南島原市の一件のみでほとんどありません。病院は長崎市の26と長崎市に集中してあります。

しかし、病院の薬剤師は人気があり、求人数も少ないので再就職するときにもなかなか採用されにくい可能性があるので要注意です。

薬剤師の年収と求人数

長崎県の薬剤師の平均年収は、おおむね全国平均と同水準になっていて、現時点では536万円前後になります。ちなみに日本全国の中では、17番目に収入が高い県です。

長崎県の場合、OTCのドラッグストアが特徴的です。この県の求人は約360件前後になりますが、調剤併設のドラッグストアの求人は15件前後であり、OTCのみのドラッグストアの求人は10件前後なのです。

全国的に見ても、OTCのドラッグストアの割合が比較的多い県です。病院の案件数も比較的多く、15件前後になります。ちなみに調剤薬局は320件前後です。

求人は主に2つの市に集中していて、長崎市は120件前後であり、佐世保市は90件前後になります。その2つの市だけで、県全体の58%前後を占めている訳です。

県民性

あなたが働きたいと感じる長崎県は、いったいどのような人たちが生活しているのでしょうか?

あなたの親友になる人や、頼りになる先輩、上司がどのような人たちなのか、男女別に県民性を解説します。

長崎県の女性はどんな人?県民性の考察

長崎県の女性は、さっぱりとした性格の人が多いです。穏やかで誰にでも平等に接することができるので、付き合いやすいタイプだと言えるでしょう。

包容力があり、アドバイスが得意です。反面、大雑把で自分に甘いところもありますが、他人に対しても寛容です。協調性のある人や調和を大切にしたい人、穏やかに過ごしたい人にはこの県がおすすめです。




長崎県の男性はどんな人?県民性の考察

長崎県の男性は、ミーハーで目立つことが好きなタイプの人が多いです。歴史的にも常に最先端を取り入れてきたこともあり、目新しいものにはすぐに飛びつきます。

その一方で伝統を重んじる一面も。保守的な性格と進歩的な性格の両方を持ち合わせています。広い視野を持って柔軟に対応のできる人や、勤勉な人にはこの県がおすすめです。

長崎県の生活

家賃相場

長崎県の家賃相場長崎県全体では、2万円後半~5万円前半とエリアによる差があります。最も高いのは長崎市で5万円前半~後半、佐世保市や諫早市は4万円台半ば~後半程度が平均的な家賃相場です。

観光

長崎県には観光スポットがたくさんあります。

長崎県ならではの観光スポット異国情緒あふれる都市、長崎の観光スポットといえば、オランダをイメージしたハウステンボスが有名です。

また、文化・歴史的な建造物であればグラバー邸などがおすすめです。長崎の美しい夜景が眺められるスポットは稲佐山で、日本新三大夜景のひとつに称されています。

グルメ情報

長崎県ならではのグルメ長崎の代表的なグルメはちゃんぽん、皿うどんです。

佐世保バーガー、レモンステーキ、トルコライスといったご当地グルメも沢山あります。スイーツではカステラやミルクセーキなど歴史的な交易港ならではの食文化が楽しめます。






九州エリアの関連情報

福岡県での薬剤師求人と生活情報

福岡県の薬剤師数は医療計画書調べからみてみると、人口10万人当たりでみると、208人となり、全国平均の215.9人という人数を下回っています。また、医薬分業率は全国平均を大きく上回っている状態です。薬剤師は毎年増加傾向ですが、薬局に…

大分県での薬剤師求人と生活情報

大分県の医療計画書の調べによりますと、1,718人います。人口10万人あたりでみますと143.6人で、全国平均の154.3人より下回っています。 調剤薬局、ドラッグストア、病院は大分市が一番多く、調剤薬局は…

佐賀県での薬剤師求人と生活情報

佐賀県は医療計画書の調べからみてみると、1,770人います。全国平均と比べてみると大幅に下回っている状態です。人口10万人当たりだと208.3人となり、全国平均の215.9人に比べると少ない人数です。また、医薬分業率は…

熊本県での薬剤師求人と生活情報

熊本県の薬剤師の平均年収は、約514万円になります。日本全国の中では31番目に収入が高い県ですが、薬剤師の求人数は約530件前後です。熊本県はドラッグストアの求人の数は比較的少ない方です。調剤併設のドラッグストアの求人数は25…

宮崎県での薬剤師求人と生活情報

宮崎県内の薬剤師の数は、医療計画書の調べによりますと、1,904人となっています。また、人口10万あたりでみると、167.7人となっており、少しずつ増加傾向にあるものの全国平均の215.9人を下…

鹿児島県での薬剤師求人と生活情報

鹿児島県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータによると鹿児島県の平均年収は487万円となっており、全国47都道府県の中では32位となっております。500万円に若干とどかなかったにせよ、そこそこの年収はもらえるとのこと。ただ、ボーナスが…



このエントリーをはてなブックマークに追加