宮崎県での薬剤師転職と生活情報

宮崎県での薬剤師転職と生活情報

宮崎県で薬剤師転職を希望するなら、現状を知ることが必要です。
このページでは宮崎県の薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。
おまけとして有名スポットやおいしいグルメも紹介しています。

宮崎県での薬剤師の働き方と生活

宮崎県薬剤師の生活

宮崎県での薬剤師の需要

宮崎県内の薬剤師の数は、医療計画書の調べによりますと、1,904人となっています。また、人口10万あたりでみると、167.7人となっており、少しずつ増加傾向にあるものの全国平均の215.9人を下回っている状態です。 また、調剤薬局、ドラッグストア、病院などの数は調剤薬局は宮崎市が一番多く78、ドラッグストアは都城市で2、二番目に宮崎市で1と宮崎県はドラッグストアが少ない県です。病院は宮崎市の8が一番多く、県内では19とそこまで多くの病院がありません。求人数が多いのは、調剤薬局が多い宮崎市です。

薬剤師の年収と求人数

宮崎県の薬剤師の平均年収は、490万円前後となります。日本全国の中では40番目に収入が高い県であり、薬剤師の求人数は260件前後です。宮崎県はドラッグストアの案件数が極めて少なく、実に5件前後のみになります。ちなみに調剤併設は3件前後で、OTCのみは2件前後です。むしろ病院の案件数の方が多く、18件前後になります。またクリニックの割合が比較的多く、3件前後なのです。全国的に見ても、クリニックの求人がやや多い県になります。ちなみに調剤薬局は、約230件前後です。宮崎県の場合、薬剤師の求人は3つの市に固まっていて、まず宮崎市は90件前後になります。そして都城市は50件前後であり、延岡市は45件になっているのです。

県民性

あなたが働きたいと感じる宮崎県は、いったいどのような人たちが生活しているのでしょうか?

あなたの親友になる人や、頼りになる先輩、上司がどのような人たちなのか、男女別に県民性を解説します。

宮崎県の女性はどんな人?県民性の考察

宮崎県の女性は、負けず嫌いの女性が多く、様々なことに負けたくないという気持ちを持っています。更に明るい性格の方が非常に多いので、コミュニケーションを取りやすいという特徴が発生しています。宮崎県の女性と相性が良い方は、気持ちを共感することができ、一緒の目標に向かって協力できる方です。また自ら積極的にコミュニケーションを取ってくれる方は、話題が弾みやすいので宮崎県に向いています。




宮崎県の男性はどんな人?県民性の考察

宮崎県の男性は、のんびりとした性格をしており、真面目な性格の方が多いです。ただ基本的に楽をしたいと考えているので、面倒なことや出来事は避けたがる傾向が強いです。そんな宮崎県の男性と相性が良いのは、面倒なことも自ら実施してくれる方です。その他にも自ら物事を判断したり、物事や考え方に積極性のある方は宮崎県の男性と相性がとても良くてお勧めです。

宮崎県の生活

家賃相場

宮崎県の家賃相場は中心の宮崎市だと1Rで4.2万程度、延岡市だと1R3.8万です。エリアによって異なりますが5~3.5万円が相場です。

観光

宮崎県には観光スポットがたくさんあります。

おすすめの観光スポットは海蝕洞の中にある鵜戸神宮です。仏教で極楽浄土を表す極彩色で彩られている神宮で、社殿には神仏混淆の名残が見られます。縁結びや安産、漁業のご利益があるので、毎年多くの観光客が訪れ賑わいを見せています。ちなみに運玉といって、枡形に投げる事で願いが叶うといわれるイベントを楽しむ事も出来ます。

グルメ情報

宮崎県を代表するグルメは複数あり、甘酢がたっぷりしみ込んだチキンに甘めのタルタルソースがたっぷりかかったチキン南蛮です。宮崎市の橘通には行列の出来る人気店があり、多くの方を魅了しています。






九州エリアの関連情報

福岡県での薬剤師求人と生活情報

福岡県の薬剤師数は医療計画書調べからみてみると、人口10万人当たりでみると、208人となり、全国平均の215.9人という人数を下回っています。また、医薬分業率は全国平均を大きく上回っている状態です。薬剤師は毎年増加傾向ですが、薬局に…

大分県での薬剤師求人と生活情報

大分県の医療計画書の調べによりますと、1,718人います。人口10万人あたりでみますと143.6人で、全国平均の154.3人より下回っています。 調剤薬局、ドラッグストア、病院は大分市が一番多く、調剤薬局は…

佐賀県での薬剤師求人と生活情報

佐賀県は医療計画書の調べからみてみると、1,770人います。全国平均と比べてみると大幅に下回っている状態です。人口10万人当たりだと208.3人となり、全国平均の215.9人に比べると少ない人数です。また、医薬分業率は…

長崎県での薬剤師求人と生活情報

長崎県の医療計画書によりますと、県内の医療施設で働いている薬剤師は2,176人で毎年増加しています。特に薬局で働く人が増えています。調剤薬局は長崎市が65、佐世保市が56と二つの市が薬局が多い地域になっています。ドラッグストアは 南…

熊本県での薬剤師求人と生活情報

熊本県の薬剤師の平均年収は、約514万円になります。日本全国の中では31番目に収入が高い県ですが、薬剤師の求人数は約530件前後です。熊本県はドラッグストアの求人の数は比較的少ない方です。調剤併設のドラッグストアの求人数は25…

鹿児島県での薬剤師求人と生活情報

鹿児島県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータによると鹿児島県の平均年収は487万円となっており、全国47都道府県の中では32位となっております。500万円に若干とどかなかったにせよ、そこそこの年収はもらえるとのこと。ただ、ボーナスが…



このエントリーをはてなブックマークに追加