宮城県での薬剤師転職と生活情報

宮城県での薬剤師転職と生活情報

薬剤師が宮城県で転職を希望するなら現状を知ることが必要です。
このページでは宮城県の薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。

宮城県での薬剤師の働き方と生活

宮城県薬剤師の生活

宮城県での薬剤師の需要

宮城県の薬剤師における求人需要について、東北地方のなかではトップクラスで求人数がおおい場所になります。
特に仙台市に求人数が集まっており、調剤薬局、ドラッグストア、病院、企業とまんべんなく求人情報が出ているようです。
他に、大崎市、登米市などでも求人情報があるようです。宮城県全体の情報で言うと、薬剤師協会によれば、調剤薬局は900越え、ドラッグストアは80ほど、病院関係は50越え、企業関係は10数件となっています。
ドラッグストアに並び病院関係の需要が多いのが特徴であり、仙台市に大きな病院が集まっているようなので、もし病院で勤務される方は仙台市の求人情報をチェックするようにしてみましょう。
企業関係の薬剤師勤務も少量ではありますがタイミングによっては求人が出ています。しっかりと薬剤師転職サイトをチェックするようにして下さい。

宮城県での薬剤師の年収と求人数

宮城県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータで556万円となっています。
47都道府県のうち8位となっており比較的高い給料を獲得出来ているといえます。宮城県全体の賃金が東北地方の他県と比較すると高い水準であり、その影響もあって薬剤師も年収が高くなっていると言えます。
これは、復興需要が影響しており宮城県の成長率は4年連続のプラス成長となっており、医療関係に従事している薬剤師はその影響を受けて年収が高くなっているらしいです。
勤続年数も8年と他の都道府県と比べて長く、ボーナスも100万円近くもらっているところもあるとのことです。仙台市周辺がとくに給料がよいようです。是非求人情報などをチェックしてみてください。

男女の県民性

あなたが働きたいと感じる宮城県は、いったいどのような人たちが生活しているのでしょうか?

あなたの親友になる人、頼りになる先輩や上司がどんな人たちなのか、男女別に県民性を解説します。

宮城県の女性はどんな人?県民性の考察

宮城県の女性は、明るくおおらかな人が多いです。楽天的な性格でクヨクヨしない性格なので、少しくらいの失敗は大目に見てくれます。
負けず嫌いですが、その分努力家な一面も。姉御肌でノリが良く、目立ちたがり屋なところがあるので、皆でワイワイ盛り上がりたい・賑やかな雰囲気に包まれていたいタイプの人にはこの県がおすすめです。



宮城県の男性はどんな人?県民性の考察

宮城県の男性は、我慢強く頑固ないわゆる「東北気質」はあるものの、東北地方の中では比較的人当たりがよくのんびりとした性格の人が多いです。
飾り気が無く気取らないタイプです。穏やかさの中に芯の強さがあるので、信頼感を持って付き合うことができるでしょう。干渉し合わずお互いマイペースに過ごしたい人にはこの県がおすすめです。




宮城県の生活

宮城県の家賃相場

宮城県の家賃相場は、地域によって3万円台前半~5万円台半ばまで差があります。仙台市中心部の平均は5万円台半ばですが、仙台駅周辺では6万円台になります。仙台市と名取市(5万円台)以外は、4万円台の市町村が大半です。

観光

宮城県には観光スポットがたくさんあります。

伊達政宗ゆかりの瑞鳳殿・仙台城跡・大崎八幡宮などが人気です。秋保温泉、秋保大滝は自然を満喫できるエリアです。松島エリアでは日本三景の松島めぐりや瑞巌寺・園通院が人気で、塩竃では美味しい魚介類を楽しんだり、塩竃神社を訪れたりする人が多いです。

グルメ情報

宮城県といえば、まずは仙台名物の牛タンです。仙台市内には牛タン店がひしめいています。金華サバ、カキ丼、フカヒレ、笹かまぼこ、鮭はらこ飯、仙台漬け丼など海鮮物のグルメや、仙台牛・蔵王牛・栗駒牛・古川牛と牛肉のブランドが多いのも特徴です。ずんだを使ったスイーツも多くあります。

転職サイトランキングにGO!

北海道・東北エリアの薬剤師転職と生活の関連情報

北海道での薬剤師転職と生活情報

北海道の薬剤師における転職需要に関して、北海道は土地面積が広く生活地がまばらなこともあり、場所によっては需要が全くないところがあります。北海道の薬剤師の平均年収について、2017年の厚生労働省が集計した結果を確認すると527万円となっており、全国47都道府県のなかで…

秋田県での薬剤師転職と生活情報

秋田県は、薬剤師の平均年収は548万円となります。全国の中では、14番目に年収が高い県です。秋田県は調剤薬局の求人数は多く、現時点では460件前後になります。しかし企業勤務の求人は3件であり、病院勤務は…

青森県での薬剤師転職と生活情報

青森県の薬剤師の平均年収は、671万円となります。全国の中では年収は第3位の県です。そして各業態の求人件数ですが、調剤薬局の場合は、青森県は484件になりあらゆる業態の中でも調剤薬局が一番多い県となります。またこの県の場合、青森市の求人件数は133件であり…

岩手県での薬剤師転職と生活情報

岩手県は、薬剤師の平均年収は522万円になります。現時点では、全国の中では27位の県になります。その求人は、大多数は盛岡市に固まっているのです。この県の求人件数は700件前後になりますが、盛岡市は求人数は200件になります。また奥州市も比較的多く、現時点では75件前後ですし、一関市も…

山形県での薬剤師転職と生活情報

山形県における薬剤師の平均年収は、現時点では約500万円となります。日本全国の中では、年収は38位の県なのです。山形県の求人の大多数は山形市に固まっていて、272件となります。そして鶴岡市は83件であり、米沢市は74件なのです。山形県全体を対象にしますと、求人数の合計は…

福島県での薬剤師転職と生活情報

福島県は、薬剤師の平均年収は530万円前後となり、全国の中では25位の県になります。この県における求人数は1,200件前後となりますが、病院勤務の求人は25件前後であり、企業勤務はほぼゼロ件です。そして調剤薬局は1,050件前後ですから、実にこの県の求人の88%…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright©2019薬剤師転職サイト徹底比較All Rights Reserved.