岩手県での薬剤師転職と生活情報

岩手県での薬剤師転職と生活情報

薬剤師が岩手県で転職を希望するなら、岩手県の現状を知ることが必要です。
このページでは岩手県の薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。

岩手県での薬剤師の働き方と生活

岩手県薬剤師の生活

岩手県での薬剤師の需要

岩手県での薬剤師の需要情報について、岩手県では、盛岡市、一関市、奥州市、花巻市とまんべんなく求人があるようです。
そのなかでも集中的に求人数が多いのが盛岡市です。調剤薬局、ドラッグストアの2点において求人が他の市よりも多い様子です。
岩手県全体でいうと、薬剤師協会の情報では、調剤薬局関係が200越え、ドラッグストアが50ほど、病院関係は10、企業関係が数件です。
ほとんどが調剤薬局の求人であり、特に地方の場所になると調剤薬局しかない所もある様子。全く、求人募集がない場所もあるので求人情報サイトでしっかりとチェックを行い、応募するようにしましょう。
病院関係の勤務先はあまり多くありません。盛岡市でさえそこまで無いので、もし希望される方は他の都道府県も視野に入れた方がよいでしょう。

岩手県での薬剤師の年収と求人数

岩手県は、薬剤師の平均年収は522万円になります。現時点では、全国の中では27位の県になります。その求人は、大多数は盛岡市に固まっているのです。
この県の求人件数は700件前後になりますが、盛岡市は求人数は200件になります。また奥州市も比較的多く、現時点では75件前後ですして、一関市も70件前後なのです。
また北上市も60件前後ですが、一番多い勤務先は調剤薬局です。調剤薬局の求人数は、実に600件を誇っています。また病院勤務は8件であり、企業勤務は1件だけです。
そしてドラッグストアですが、調剤併設の勤務先の場合は、求人数は52件となります。そしてOTCのみのドラッグストアですと、32件というエリアになります。

岩手県の男女の県民性

あなたが働きたいと感じる岩手県は、いったいどのような人たちが生活しているのでしょうか?

あなたの親友になる人や、頼りになる先輩、上司がどのような人たちなのか、男女別に県民性を解説します。

岩手県の女性はどんな人?県民性の考察

岩手県は女性も地域によってタイプがかなり異なります。
内陸北部の女性は真面目で慎重派、南部は気ままで自由奔放、沿岸部はおだてに乗りやすいお調子者が多いです。
こちらも地域によってかなり気質が異なりますので、冒険を好まない性格なら内陸北部、縁の下の力持ちとして他人を立てるのが上手な性格なら内陸南部や沿岸部を選びましょう。




岩手県の男性はどんな人?県民性の考察

日本一広い県である岩手県は、内陸北部・内陸南部・沿岸部でタイプが異なります。
内陸北部の男性は保守的で物静かな性格、内陸南部はお喋り上手な商人気質、沿岸部はざっくばらんで親しみやすい性格の人が多いです。
大人しいタイプの人であれば内陸北部、人見知りしないタイプの人であれば内陸南部や沿岸部が向いているでしょう。

岩手県の生活

岩手県の家賃相場

岩手県全体では、3万円台後半~5万円台前半とエリアによって差があります。
最も家賃相場の平均が高いのは盛岡市で5万円台半ば程度、次いで一関市・久慈市(5万円前後)、宮古市・奥州市(4万円台半ば)と続きます。

岩手県の観光

岩手県には観光スポットがたくさんあります。

世界文化遺産の中尊寺・毛越寺庭園や、小岩井農場、龍泉洞、浄土ヶ浜、北山崎などが人気です。
遠野では宮沢賢治ゆかりの地やカッパ淵・めがね橋、花巻では花巻温泉やSL銀河が有名です。

岩手県グルメ情報

岩手県は、盛岡じゃじゃ麺、盛岡冷麺、盛岡そば、わんこそば、五右衛門ラーメンなど麺類のご当地グルメが多いです。
さんまのすり身汁、どんこ汁、うに飯といった海鮮の汁物や、まめぶ汁、遠野ジンギスカンも、小岩井農場ブランド製品も有名です。






その他東北エリアの薬剤師転職と生活の関連情報

北海道での薬剤師転職と生活情報

北海道の薬剤師における転職需要に関して、北海道は土地面積が広く生活地がまばらなこともあり、場所によっては需要が全くないところがあります。北海道の薬剤師の平均年収について、2017年の厚生労働省が集計した結果を確認すると527万円となっており、全国47都道府県のなかで…

秋田県での薬剤師転職と生活情報

秋田県は、薬剤師の平均年収は548万円となります。全国の中では、14番目に年収が高い県です。秋田県は調剤薬局の求人数は多く、現時点では460件前後になります。しかし企業勤務の求人は3件であり、病院勤務は…

青森県での薬剤師転職と生活情報

青森県の薬剤師の平均年収は、671万円となります。全国の中では年収は第3位の県です。そして各業態の求人件数ですが、調剤薬局の場合は、青森県は484件になりあらゆる業態の中でも調剤薬局が一番多い県となります。またこの県の場合、青森市の求人件数は133件であり…

宮城県での薬剤師転職と生活情報

宮城県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータで556万円となっています。47都道府県のうち8位となっており比較的高い給料を獲得出来ているといえます。宮城県全体の賃金が東北地方の他県と比較すると高い水準であり、その影響もあって薬剤師も年収が…

山形県での薬剤師転職と生活情報

山形県における薬剤師の平均年収は、現時点では約500万円となります。日本全国の中では、年収は38位の県なのです。山形県の求人の大多数は山形市に固まっていて、272件となります。そして鶴岡市は83件であり、米沢市は74件なのです。山形県全体を対象にしますと、求人数の合計は…

福島県での薬剤師転職と生活情報

福島県は、薬剤師の平均年収は530万円前後となり、全国の中では25位の県になります。この県における求人数は1,200件前後となりますが、病院勤務の求人は25件前後であり、企業勤務はほぼゼロ件です。そして調剤薬局は1,050件前後ですから、実にこの県の求人の88%…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright©2019薬剤師転職サイト徹底比較All Rights Reserved.