群馬県での薬剤師求人と生活情報

群馬県での薬剤師求人と生活情報

群馬県で薬剤師転職を希望するなら、現状を知ることが必要です。
このページではの薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。
おまけとして有名スポットやおいしいグルメも紹介しています。

群馬県での薬剤師の働き方と生活

群馬県薬剤師の生活

群馬県での薬剤師の需要

群馬県の薬剤師の需要について、群馬県は北関東の中でも比較的求人数が少ない傾向にあるようです。
求人数が多いのは高崎市のようですが、他の市と同じような状況であり、高崎市、前橋市、太田市と求人情報は横並びの状態です。
群馬県全体の求人需要ですが、薬剤師協会によると調剤薬局は250弱、ドラッグストアは数件、病院関係は50件弱、企業関係は数件となっています。
ドラッグストアについても他府県と比べ少ないような形となっています。
北関東は全般的にドラックストアが少ない傾向にあるようで、もしドラックストアを希望されている場合埼玉県などの隣接する都道府県を狙って志望してみる必要があります。
病院の需要が高く、地域によっては大きな病院もあるので、需要は高くなります。

薬剤師の年収と求人数

群馬県の薬剤師の平均年収は、約540万円です。
日本全国の中では、13位の県になります。群馬県には1,230件前後の求人がありますが、前橋市と高崎市あたりに多くの求人が固まっています。
それぞれ220件前後と260件前後です。また伊勢崎市は170件前後であり、太田市は160件前後になります。
この5つの市だけで、この県全体の84%前後の求人があります。業態ですが、調剤薬局の求人数は980件前後になり、調剤併設のドラッグストアは140件前後です。
さらにOTCのみのドラッグストアは50件前後になります。群馬県の場合は、病院勤務の薬剤師の件数が比較的多く、47件を誇っています。
ただし企業勤務は、この県には殆どありません。

県民性

あなたが働きたいと感じる群馬県は、いったいどのような人たちが生活しているのでしょうか?

あなたの親友になる人や、頼りになる先輩、上司がどのような人たちなのか、男女別に県民性を解説します。

群馬県の女性はどんな人?県民性の考察

群馬県の女性は、男性と同様に義理人情に厚い人が多いです。
短気ということはありませんが、気が強くおてんばなタイプ。
目新しいことにはすぐに挑戦するので、活発で元気な印象を受けるでしょう。
また、大雑把なところもあり、多少の失敗は気にしません。
チャレンジ精神旺盛な人、失敗を恐れず物事に取り組む人にはこの県がおすすめです。




群馬県の男性はどんな人?県民性の考察

群馬県の男性は、短気で荒々しい、いわゆる「ヤンキー気質」な人が多いです。
しかし義理人情に厚く裏表がないので、一度仲良くなってしまえば付き合いやすいでしょう。
何事にも熱しやすく冷めやすいのも特徴的。
自分の感情に素直なタイプです。
曲がったことが嫌いな人や、気持ちの面でも人との繋がりを重視したい人にはこの県がおすすめです。

生活

観光

群馬県は赤城雄大な赤城山、草津や四万、万座、伊香保の温泉など温泉や露天風呂の宝庫です。
山間部には谷川岳など自然豊かな美しいエリアがたくさんあり、冬はスキーにスノーボード、夏は登山など豊かな自然を楽しめます。
特に前橋や渋川市は赤城の裾野が広く、雄大な景色を毎日楽しむことができるでしょう。
17号の国道沿いを中心として道の駅があり、群馬の新鮮な農産物をリーズナブルな価格で購入できます。
群馬県庁32階からの展望ホールからの眺めやその下のレストランはロマンチックです。

グルメ情報

群馬県ならではのご当地グルメとして草津温泉みやげとしての本家ちちやの温泉饅頭が有名で、松村饅頭も食べ応え十分です。
また群馬といえばハラダのラスクが有名であり、本店が群馬にあり工場見学ができます。
そして渋川伊香保名物の水沢うどんはこしがあり、とってもおいしいです。

転職サイトランキングにGO!




関東エリアの薬剤師転職と生活の関連情報

栃木県での薬剤師転職と生活情報

栃木県の薬剤師の平均年収は、日本全国で4位となります。現時点では、655万円前後です。それで業態ですが、調剤薬局の求人件数は1,100件前後であり、病院勤務は33件です。また調剤併設のドラッグストアは110件前後になっていて、OTCのみのドラッグストアは50件前後になります。ちなみに企業勤務とクリニック勤務の薬剤師求人は…

茨城県での薬剤師転職と生活情報

茨城県における薬剤師の平均年収は、524万円前後となり、日本全国の中では26位になります。茨城県の場合は1,700件前後の求人があって、水戸市の求人数は210件前後であり、つくば市は170件前後です。さらに日立市と土浦市とひたちなか市は、いずれも…

埼玉県での薬剤師転職と生活情報

埼玉県の薬剤師の平均年収についてご説明します。2017年のデータによると埼玉県の薬剤師の平均年収は497万円となっており47都道府県の中で29位となっており、平均年収がわずか500万円に届かず、東京、神奈川、千葉と比べても大分…

千葉県での薬剤師転職と生活情報

千葉県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータによると平均年収は503万円となっており全国で26位という順位となっています。隣接する東京都や神奈川県と比較し少し低い年収金額となっています。東京の都心から離れてしまい、物価も…

東京都での薬剤師転職と生活情報

東京都の薬剤師の平均年収について、2017年の東京都の薬剤師平均年収は539万円となっており、47都道府県の中で12位という順位となっています。他の都道府県と比べ東京は物価が高くその関係もあり平均年収が高い順位となっているようです。ただし、隣接する…

神奈川県での薬剤師転職と生活情報

神奈川県の薬剤師の年収について、2017年のデータによる平均年収は530万円となっており、全国平均で47都道府県のうち16位というランキングとなっています。年収は500万越えとなっており、比較的給与も高いようです。東京と比較し物価もそこまで高くないので全国的にもかなりお金に…

このエントリーをはてなブックマークに追加