福島県での薬剤師転職と生活情報

福島県での薬剤師転職

福島県で薬剤師転職を希望するなら、現状を知ることが必要です。
このページでは福島県の薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。
おまけとして有名スポットやおいしいグルメも紹介しています。

福島県での薬剤師の働き方と生活

福島県薬剤師の生活

福島県での薬剤師の需要

福島県での薬剤師の需要についてですが、福島県はまんべんなくいくつかの市に需要が分散しているのが特徴です。 一番多いのは、いわき市、その次に郡山市、福島市、会津若松市と続きます。

この他にも複数の市で需要がありそこまで爆発的に需要があるわけではありませんが、求人情報が分散している様子です。

福島県全体の薬剤師の需要について、薬剤師協会の情報によると調剤薬局は300以上、ドラッグストアは20弱、病院関係は30件弱、企業関係が数件となっています。

ドラッグストアはいわき市に集中しており10件弱ほどとなっています。 もし、ドラッグストア関係を希望されている方はいわき市の求人情報をチェックしてみてください。

調剤薬局の関係はまんべんなくありますので地域の求人情報を要チェックです。

薬剤師の年収と求人数

福島県は、薬剤師の平均年収は530万円前後となり、全国の中では25位の県になります。

この県における求人数は1,200件前後となりますが、病院勤務の求人は25件前後であり、企業勤務はほぼゼロ件です。して調剤薬局は1,050件前後ですから、実にこの県の求人の88%前後は薬局勤務になります。

さらに調剤併設のドラッグストアは75件であり、OTCのみのドラッグストアは79件なのです。

他県では調剤併設の薬店が多いですが、福島県はOTCの方が多いのです。

この県の大きな特徴の1つです。主に福島市と郡山市といわき市に多くの求人が集中していて、それぞれ250件と225件前後と220件になります。

ちなみに須賀川市は58件で、南相馬市は40件です。

県民性

福島県というところはとても広い県であり、会津、中通り、浜通りと分類されることから、県民性も大きく3つに分けることができると述べられています。

福島県の男性の性格、気質をまとめてみると、何でも筋を通すような頑固なところがありますが、義理人情に厚く情熱的な気質のようです。

雪深い会津では長い冬を乗り越えるためには、やはり人とのつながりを大切にするといったことが重んじられ、反対に温暖な気候を保つ浜通りでは、漁師気質で性格が荒い人もいれば、開放的な人も意外と多いようです。

福島県の女性の性格、気質は、男性を立てる、重んじるといった古き良き女性を貫く性格の人もいれば、やはり開放的な環境で育ったことを根底に、どんどん新しいことにチャレンジしていこうという前向きな性格の女性も少なくなく、開放的な環境が手伝ってか、性に関する成熟度も高いといわれる傾向があるようです。

生活

福島県の家賃相場

福島県全体では、4万円台前半~5万台円半ばが家賃相場の平均的な範囲です。
福島市・会津若松市・郡山市・伊達郡・相馬市などは4万円台半ば~5万円台半ばと比較的高いといえるでしょう。

観光

福島県でメジャーな観光スポットはスパリゾートハワイアンズです。
また、江戸の風情が残る大内宿・会津武家屋敷・七日町通り・鶴ヶ城も人気です。雄大な景色の磐梯山をはじめ、猪苗代湖・五色沼にはそれぞれ特徴があり、自然の楽しみを味わえます。

グルメ情報

会津そば・猪苗代そば・喜多方ラーメン・白河ラーメン、なみえ焼きそばといった麺類や、わっぱ飯・ソースカツ丼、アンコウのどぶ汁、こづゆがご当地グルメとして人気です。
福島県はフルーツの産地として有名で、桃・ぶどう・さくらんぼ・りんご・柿などが一年中採れます。






その他東北エリアの薬剤師転職と生活の関連情報

北海道での薬剤師転職と生活情報

北海道の薬剤師における転職需要に関して、北海道は土地面積が広く生活地がまばらなこともあり、場所によっては需要が全くないところがあります。北海道の薬剤師の平均年収について、2017年の厚生労働省が集計した結果を確認すると527万円となっており、全国47都道府県のなかで…

秋田県での薬剤師転職と生活情報

秋田県は、薬剤師の平均年収は548万円となります。全国の中では、14番目に年収が高い県です。秋田県は調剤薬局の求人数は多く、現時点では460件前後になります。しかし企業勤務の求人は3件であり、病院勤務は…

青森県での薬剤師転職と生活情報

青森県の薬剤師の平均年収は、671万円となります。全国の中では年収は第3位の県です。そして各業態の求人件数ですが、調剤薬局の場合は、青森県は484件になりあらゆる業態の中でも調剤薬局が一番多い県となります。またこの県の場合、青森市の求人件数は133件であり…

岩手県での薬剤師転職と生活情報

岩手県は、薬剤師の平均年収は522万円になります。現時点では、全国の中では27位の県になります。その求人は、大多数は盛岡市に固まっているのです。この県の求人件数は700件前後になりますが、盛岡市は求人数は200件になります。また奥州市も比較的多く、現時点では75件前後ですし、一関市も…

宮城県での薬剤師転職と生活情報

宮城県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータで556万円となっています。47都道府県のうち8位となっており比較的高い給料を獲得出来ているといえます。宮城県全体の賃金が東北地方の他県と比較すると高い水準であり、その影響もあって薬剤師も年収が…

山形県での薬剤師転職と生活情報

山形県における薬剤師の平均年収は、現時点では約500万円となります。日本全国の中では、年収は38位の県なのです。山形県の求人の大多数は山形市に固まっていて、272件となります。そして鶴岡市は83件であり、米沢市は74件なのです。山形県全体を対象にしますと、求人数の合計は…

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright©2019薬剤師転職サイト徹底比較All Rights Reserved.