千葉県での薬剤師転職と生活情報

千葉県での薬剤師転職と生活情報

千葉県で薬剤師転職を希望するなら、現状を知ることが必要です。
このページでは千葉県の薬剤師の需要、年収、県民性、生活情報を解説しています。
おまけとして有名スポットやおいしいグルメも紹介しています。

千葉県での薬剤師の働き方と生活

千葉県薬剤師の生活

千葉県での薬剤師の需要

千葉県の薬剤師の需要についてですが、千葉県は千葉市に需要が集中しているようです。

次に船橋市、松戸市、市川市斗の順で薬剤師の需要があるようです。千葉市だけではなく、船橋市などにも分散して需要があるのが特徴です。

千葉県内全体において薬剤師協会によると調剤薬局は1000越え、ドラッグストアは150越え、病院関係は150越えとなってり、企業関係は10件ほどとなっています。

千葉県の場合ドラッグストアが多く、特に千葉市内と東京都近郊でのドラッグストアが多くみられる傾向にあります。

千葉県のなかでも過疎気味の地域は求人数が激減します。そのため、地方で薬剤師として働きたい場合、働く場所が無い場合があるので、薬剤師転職サイトでリサーチをしっかり行いましょう。

薬剤師の年収と求人数

千葉県の薬剤師の平均年収について、2017年のデータによると平均年収は503万円となっており全国で26位という順位となっています。隣接する東京都や神奈川県と比較し少し低い年収金額となっています。

東京の都心から離れてしまい、物価も安く年収が低くなりがちだということと、薬局の数が少ないというところが大きく影響しているようです。

労働時間は全国の平均よりも4時間ほど少なく、他県と比べると働きやすい環境にあると言えます。ボーナスも50万円から70万円と比較的低くなっており、高額なボーナスがもらえるわけではありません。

ドラッグストアと調剤薬局との給料の差はそこまでないようですが企業関係の職場の場合は給料が少し高いです。

企業系の求人はとても人気が高く業務もハードですが、収入が高い傾向にありますので「一つの仕事、研究に没頭したい」と考える人は企業系の研究職求人を薬剤師転職サイトで効率よく確実に探していきましょう。

県民性

あなたが働きたいと感じる千葉県には、いったいどのような人たちが生活しているのでしょうか?

あなたの親友になる人や、頼りになる先輩、上司がどのような人たちなのか、男女別に県民性を解説します。

千葉県の女性はどんな人?県民性の考察

千葉県の女性は明るくて大らかな人が多いです。ですので、どこか抜けているという一面もありますが、それは愛嬌として受け入れられていることが多いです。

しかし、一方では、がさつであるという印象をもたれてしまうこともあります。女性の友達を作るという面では、明るい性格であれば千葉県でも女性の友達はたくさんできるのではないかと思います。




千葉県の男性はどんな人?県民性の考察

千葉県の男性の性格は、協調性があり、大らかな人が多いです。
ですので、周りの意見などに流されやすいという傾向があります。
あなたが、きっぱりと物事を決めていけるような性格であれば、千葉県の男性とは付き合いやく仕事が進めやすいと感じることも多いでしょう。
人間社会は個々人に役割が存在しますが、協調性の高い千葉県の弾性は、とても優しいく魅力的に感じることが多いということが言えます。

生活

家賃相場

千葉県全体では、3万円台前半~5万円台後半までエリアによって差があります。

最も高いのは船橋市・浦安市・市川市・流山市・柏市(5万円台~6万円前後)で、特に西船橋駅周辺はさらに高価格です。

千葉市内の平均的な家賃相場は4万円~5万円台です。そのほかの市町村はおおむね4万円台です。

観光

千葉県には観光スポットがたくさんあります。

千葉で一番といえばまずは東京ディズニーランドと東京ディズニーシーでしょう。
成田山新勝寺は全国から信仰を集める寺として有名で、自然景観では九十九里浜・養老渓谷・犬吠埼・鋸山などが人気です。

グルメ情報

ホワイト餃子、竹岡ラーメン、勝浦タンタンメンや、房総の海産物を使ったさんが焼き、鯛しゃぶ、海鮮丼、はかりめ丼、おらが丼、なめろう丼などが有名です。
また、落花生の生産が盛んで、食べ方も色々な楽しみ方があります。






関東エリアの薬剤師転職と生活の関連情報

栃木県での薬剤師転職と生活情報

栃木県の薬剤師の平均年収は、日本全国で4位となります。現時点では、655万円前後です。それで業態ですが、調剤薬局の求人件数は1,100件前後であり、病院勤務は33件です。また調剤併設のドラッグストアは110件前後になっていて、OTCのみのドラッグストアは50件前後になります。ちなみに企業勤務とクリニック勤務の薬剤師求人は…

茨城県での薬剤師転職と生活情報

茨城県における薬剤師の平均年収は、524万円前後となり、日本全国の中では26位になります。茨城県の場合は1,700件前後の求人があって、水戸市の求人数は210件前後であり、つくば市は170件前後です。さらに日立市と土浦市とひたちなか市は、いずれも…

群馬県での薬剤師転職と生活情報

群馬県の薬剤師の平均年収は、約540万円です。日本全国の中では、13位の県になります。群馬県には1,230件前後の求人がありますが、前橋市と高崎市あたりに多くの求人が固まっています。それぞれ220件前後と260件前後なのです。また伊勢崎市は…

埼玉県での薬剤師転職と生活情報

埼玉県の薬剤師の平均年収についてご説明します。2017年のデータによると埼玉県の薬剤師の平均年収は497万円となっており47都道府県の中で29位となっており、平均年収がわずか500万円に届かず、東京、神奈川、千葉と比べても大分…

東京都での薬剤師転職と生活情報

東京都の薬剤師の平均年収について、2017年の東京都の薬剤師平均年収は539万円となっており、47都道府県の中で12位という順位となっています。他の都道府県と比べ東京は物価が高くその関係もあり平均年収が高い順位となっているようです。ただし、隣接する…

神奈川県での薬剤師転職と生活情報

神奈川県の薬剤師の年収について、2017年のデータによる平均年収は530万円となっており、全国平均で47都道府県のうち16位というランキングとなっています。年収は500万越えとなっており、比較的給与も高いようです。東京と比較し物価もそこまで高くないので全国的にもかなりお金に…

このエントリーをはてなブックマークに追加