一時的なお金を取るか 転職の成功を取るか どちらを選ぶ?お祝い金制度とは 

 

お祝い金制度とは?

転職に成功したら指定している金額をもらえる制度のことです。

お祝い金

 

例えば、お祝い金30万円と出ていれば、転職に成功して就職が決定した段階でお金を貰えます。

 

長く仕事をしておらず、貯蓄が減っている人にとってはありがたい制度ですが、転職サイトをお祝い金目当てで利用するのは避けた方が無難です。

 

これは、薬剤師に関わらず、他の職業でも同様のことが言えます。
なぜなら、お祝い金を出すことは、転職サイトに転職希望者を集客することを目的としているからです。

 

小規模の転職エージェント会社の場合、転職者が希望している求人ではなく、現在紹介できる求人を強烈に勧めてきたりします。
転職者のことなど二の次で、紹介料しか見ていません。

 

大手の転職サイトだと、お祝い金を出さなくてもたくさんの転職希望者が集まっているため、他の所でサービスの質を高めている状態です。

 

少ない手間で良質の求人を求めている方には、複数の大手転職サイトへの登録をおすすめしますが、「お祝い金」のシステムを採用している転職サイトがすべて転職者のことを二の次にしているかというと、そうでもありません。
まれにこのようなお祝い金を出す転職エージェントでも、良質な運営をしている会社も存在しています。
求人を紹介してもらうための手間は増えてしまいますが、同じ場所に転職するならお祝い金が貰える方がお得です。

 

ですので、大手の転職サイトとに加えて、信頼でき、かつお祝い金を貰えるサイトを同時に登録し、大手サイトで見つけた求人がお祝い金を貰えるサイトでも掲載していたら、そちらで求人を紹介してもらう、という裏技もあります。

 

 

当サイトで1社だけ公開!お祝い金が貰える優良薬剤師転職サイト「メディカルリンケージ

 

 

 

女性薬剤師

 

 

重要なのは、転職サイトで何を達成したいかです。
どこでも良いから転職さえできれば良いなら、お祝い金がある方が経済的にメリットがあります。

 

ですが、職場の環境や仕事のやりがいなどを事前に調べて、
転職に失敗する確率を減らしたいなら、当サイトで紹介している「メディカルリンケージ」以外のお祝い金サイトは避ける方が良いでしょう。


 

 

 

転職サイトを利用するメリットとして、自分に合った最適な職場を見つけられる、というものがあります。
お祝い金をもらうのは二の次、三の次の目的でなければなりません。
目先の利益に囚われて、良い転職を逃さないように注意しましょう。

 

しかし、もし就職したい場所がはっきりと決まっているなら、このお祝い金制度は利用した方がよいでしょう。

 

 

就職先に不安を持っていたり、どのような職場が自分に合っているのか分からなかったり、いろいろ悩みがあるなら、それは転職サイトのアドバイザーに相談する方が良いです。
その相談が活かされる確率が高いのは、お祝い金ではなく実力で集客をしている転職サイトなのです。

 

 

転職サイトには、紹介料目的で運営している人が少なからず存在しています。
これは、転職希望者の環境や待遇を考えたものではなく、どこでも良いから適当に就職してもらうという思考です。

 

転職サイトの売り上げは、転職が成功した時に企業から支払われます。
つまり、転職してもらえなければ利益が出ないのです。

 

そのため、とにかく片っ端から面接を受けに行くように言われたり希望を無視した就職先を提案されるようなら転職サイトを変えましょう

 

良い転職を行うには、転職サイト選びが重要です。

 

 

薬剤師転職サイトランキング バナー 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加